ベルタ葉酸サプリは妊婦さんにどの様などんな効果があるのか?

妊婦さんに必要とされる「葉酸」という栄養素について聞いたことがあると思いますが、ではどのような栄養素で、どのような効果があるかご存じでしょうか?

そしてベルタ葉酸サプリにはどんな効果が隠されているのか、見ていきたいと思います。

そもそも葉酸とは?

簡単に説明いたしますと、葉酸は1941年にホウレンソウの葉から発見されました。

新しく発見された物質はラテン語から命名されることが多く、「葉」はラテン語で folium と呼ばれたことから、発見された当初は「folic acid」と命名され、日本で「葉酸」と呼ばれていました。

現在は英語名でfolateと呼ばれています。

葉酸はホウレンソウやブロッコリー等、緑の植物(野菜)の葉に多く含まれています。ビタミンBの一種類で、別名、ビタミンM、ビタミンB9、プテロイルグルタミン酸、ビタミンBcなどとも呼ばれています。

そして、ビタミンBの仲間であることから水溶性のビタミンに分類され、いわゆる摂取過剰による有害作用はほとんどありません。

葉酸の働き

それでは、葉酸のはたらきについて説明します。葉酸は体内で還元という作用を受けて補酵素としてはたらきます。

そして細胞分裂をするときの「核」になるDNAが合成されるのに必要な成分となります。

DNAは細胞分裂をするときに遺伝子情報を伝える物質です。

人間の体は常に細胞分裂を繰り返して、成長や新陳代謝をしていることから、葉酸が不足するとDNAの合成不足が起きて多くの障害が起こります。

特に成人が葉酸不足になると、多くのDNAを必要とする細胞分裂の盛んな血液を作る細胞に障害が起こり、赤血球障害や悪性貧血などの病気になることがあります。

悪性貧血は葉酸の濃度を回復させることができるビタミンB12が欠乏しても症状が出ます。

したがって、悪性貧血の治療には葉酸やビタミンB12が使われることが多いです。

血液をサラサラにするおワルファリンという薬がありますが、このお薬を飲んでいるとビタミンKが多く含まれる納豆や多量の緑黄色野菜(ホウレンソウ、ブロッコリー等)を食べることが制限されます。

しかし、緑黄色野菜は必要量を食べないと、葉酸が不足して悪性貧血状態になることもありますから注意が必要です。

妊婦が葉酸を摂取する理由

さて、それでは妊婦さんはなぜ多くの葉酸を摂取する必要があるのでしょうか?

それは、赤ちゃんになる元の受精卵はとても活発に早いスピードで細胞分裂を繰り返して、少しずつ胎児の形になり成長していきます。

そのため、多量のDNAを合成する必要があり、当然妊婦さんには多くの葉酸が必要になります。

葉酸は「赤ちゃんのビタミン」といわれることもあるほど、妊婦さんに多く摂取していただきたいビタミンです。

そのため、妊娠中の女性は妊娠していないときの2倍以上の葉酸を摂るようにすすめられています。

さらには、赤ちゃんが起こる可能性のある先天性障害、いわゆる器官、器官の一部などに生じる形態的な異常(奇形等)のリスクを減らす効果があるからです。

妊娠初期のママが葉酸を積極的に摂ることで、赤ちゃんが天性障害になるリスクを70%も減少することができるとアメリカをはじめとする欧米の研究でわかっております。

日本でも厚生労働省が妊娠を希望する女性に対して、通常量に加えてさらに、1日400μgの葉酸をとるように推奨していて、天然の葉酸よりも、吸収されやすい合成葉酸のサプリメントから補うように推奨しています。

今では母子手帳にも葉酸の必要性が記載されていて、特に妊娠初期がとても重要で十分摂取することで赤ちゃんが健やかに成長します。さらに、妊婦さん自身も、お腹の赤ちゃんに優先的に酸素を届けるため、酸素を運ぶ血液が薄くなったような状態になります。その貧血状態の予防に葉酸が効果的です。

ベルタ葉酸サプリはどんなサプリ?

ベルタ葉酸サプリ

それでは妊婦さんはどのように葉酸をとればいいか?

効率的に葉酸を補給できるサプリメント「ベルタ葉酸サプリ」をご紹介いたします。

このサプリメントは、実際に妊娠、出産、子育てを経験した現役のママさんたちが、妊婦さんの目線で研究・開発した商品です。

例として、妊活・妊娠中に必要な栄養バランスはどのようにしら良いか?

妊娠中も産後も変わらずにきれいでいたい、赤ちゃんにしっかり育ってほしいそのための栄養をしっかり摂りたい、妊娠中は口にいれるものが怖い、妊娠中に栄養の事も含めて色々と相談を聞いてほしい等、現役のママさんたちの生の声から生まれたサプリメントです。

この、ベルタ葉酸サプリには、

葉酸400μg、ビタミン・ミネラル27種類、鉄分20mg、カルシウム232mg、野菜21種類、アミノ酸20種類含まれて、葉酸をはじめ妊婦さんに必要な栄養素が必要な分だけ摂れるように工夫されています。

しかも、葉酸は前述のとおり、厚生労働省が妊娠を希望する女性に対して推奨している量の1日400μgが含まれています。

さらに、その葉酸ですが、単なる「葉酸」ではなく、厚生労働省が推奨している体に吸収されやすい形です。

ベルタ葉酸サプリは葉酸を酵母に含有させています。

これによって体内に葉酸が長く留まることから、効率よく葉酸を摂取でき、酵母葉酸と呼ばれています。

さらに、食事で摂取する葉酸の多くはポリグルタミン酸型葉酸といい、これは摂取した後、小腸で酵素によって分解されモノグルタミン酸型に作りかえられて、吸収されやすくなりますが、

このサプリメントに含まれる葉酸は、すべて吸収し易いポリグルタミン酸型で、厚生労働省が妊娠を希望する女性に対して推奨している量の1日400μgはすべて、ポリグルタミン酸型です。

しかし、どの様な素晴らしいサプリメントでも妊娠初期のつわり(悪阻)の時期は飲むのが辛いことがあると思いますが、このベルタ葉酸サプリは飲みやすい形に大きさ、さらには臭いにまで工夫されております。

他社の同様のサプリメントを錠剤の大きさを比較しても明らかに違いがわかります。

飲み方は原則1日4粒を目安に水またはぬるま湯などでお飲みいただくことになっております。是非お試しください。

ベルタ葉酸サプリは葉酸以外の成分についても、ビタミンC,ビタミンB3,ナイアシン、ビタミンB1など必要なビタミン13種類に、妊婦さんが特に必要な貧血を予防する、ブロッコリー1470g分相当の鉄、不足しがちな牛乳211mL 分のカルシウム、リン、亜鉛等ミネラル14種類、さらには21種類の野菜を配合しています。また、プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒酢もろみ、珊瑚カルシウム等美容成分6種類等配合されております。

特にビタミンについては葉酸のような水溶性のビタミンは多くとりすぎた場合でも過剰症はほとんどありませんが、

脂溶性のビタミンには摂りすぎによる有害作用が起こることがあるため、ベルタサプリ葉酸は、普通にとれば過剰症になることはほとんどありません。

さらに、妊婦さんが使用するサプリメントは当然天然の成分が良いですね。ベルタ葉酸サプリはすべて自然界からの素材を使用し、

GMPという「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準に関する省令」を厳密に順守している工場にて製造されています。

原材料についても、受入試験から秤量・混合、重量チェック、クリーニング、放射能チェック、選別など合わせて18のチェック工程を経て製造・出荷しております。

したがって、妊婦さんや・授乳中のママが、安心して飲み続けていただけるように管理しております。

もちろん放射能検出チェックでも「検出せず」という結果を得ています。ベルタサプリ葉酸は可能な限り無添加で作られております。

また、ベルタ葉酸サプリは飲んですぐに効果が出るものではないので、出産・授乳・育児経験のあるスタッフで「お客様サポートチーム」作り、妊婦さん一人ひとりに専任のサポート担当者が付いて悩み事などをお聞きするなどして寄り添っております。

その他の葉酸サプリや葉酸の特徴については、ママさん向けのサイトを確認してみてください。

>>おすすめの葉酸サプリサイト

まとめ

最後になりますが、やはりサプリメントでも過剰の摂りすぎや、誤って子供が誤飲すると危険なことがあります。ベルタサプリ葉酸は子供が簡単に開封できないようにチャイルドロック方式のボルトを使っているので、保管するうえで子供が誤飲できない工夫がされていますので、これもまた、安心できます。

妊婦さんが健康で元気な赤ちゃんを産んでいただきたくためにも、ぜひこのベルタサプリ葉酸をご利用いただけることを希望いたします。